南瞑

アクセスカウンタ

zoom RSS 小説らしきもの中国版:その49

<<   作成日時 : 2008/09/19 12:55   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 8 / コメント 2

この戦闘は僅か数時間で終結した。この跳ね上がり連隊はその兵力の半分近くを、敵兵士の姿すら見ないうちに失い、非武装地帯から撤退した。しかし、すでに韓国政府は、南部に配備していた兵力を動かしていた。国連安保理は、韓国のこの動きを明白な敵対行為と看做し、緊急理事会を招集して、韓国に対する武力制裁を決議、北朝鮮国連直接統治領に駐留する米英実戦部隊に対し、韓国の武装解除作戦発動を命じた。米英はこの決議に応じて、それぞれ駐留軍の増強を開始、日本はこの作戦に対する海上、航空支援作戦展開の他、国連軍に対する物資補給をも担う事となった。北朝鮮駐留軍への増援は一旦、日本へ集結し、米英軍は日本による護衛の元、北朝鮮駐留軍に合流、それ以外の戦力供出国は日本を策源として、韓国南部への上陸作戦を実施する準備を開始した。
国際的なこの動きは、浮かれ騒ぐ韓国民に冷水を浴びせかけたに等しかった。それでも彼らには、なぜ、国際社会がここまで韓国に対し過酷な行動を取るのか、理解出来ていなかったのだ。偏向教育の賜物だった。自国の歴史までねじ曲げて、韓国は世界に賛美されるべき国と教えた結果がこれであった。その昔、金日成北朝鮮を「地上の楽園」とプロパガンダした事と大同小異でしかなかった。韓国人にもその事実を理解している人間は存在した。爆殺された前大統領はその一人であったが、それを理解できない愚か者を側近とした事で、韓国が救われる道は閉ざされたのだ。彼らはそれが必要な時、最悪の手段を選択する行為を重ねて、破滅への道を全速力で突っ走っていた。

異変は北上を急ぐ、韓国陸軍内から現れた。水原まで進出して来た第二師団へ、敗走した連隊の残兵を吸収した結果、国連軍の攻撃がどのようなものであったかを知る事になった第二師団将兵の一部が、これ以上の前進は航空支援が無い限り行わない、と前進を拒否したのだ。
この動きは瞬く間に後続師団にも広がった。ほぼ全ての戦闘単位で、北進拒否の動きが始まり、それに対して命令違反の処罰で対処しようとした軍中枢との対立が決定的になった。
これの遠因には深刻な物資不足があった。国連安保理緊急決議による武力制裁は必然的に韓国への物資輸送を停止させたが、それ以前、つまり韓国が国際的禁治産者扱いを受ける事になった時点で、韓国への物資流通は北朝鮮国連自治領経由で行われていた。国内の混乱があり、生産が大幅に落ち込んだとはいえ、韓国はそれなりに工業大国に数えてしかるだけの工業生産力を有していた。物資が直接入らない状態で、韓国内需要を賄えるわけがなかった。
このしわ寄せは、軍隊にまで及び、武器弾薬は置くとしても、食料や日用品には極度の不足を来していたのだ。それらが遠因となり、韓国軍は兵士の「反乱」という事態に直面していた。クーデター政府はこの事態を知り、軍中枢に対し実力で反乱の鎮圧を命令した。しかし、この命令は何の効果もなかった。武器を持つのは兵士達であり、クーデター政権の言うがままの中枢部高級将校は丸腰に等しかったからだ。それでも、一部の部隊は軍中枢の命を受け、反乱の鎮圧に動いたが、反乱兵士の数は一部部隊で抑えられるようなものでは無かった。

クーデター政府は事態が明確になるにつれ、事態の深刻さを否応無く知る事になった。そして彼らが選んだ道は、政権の放棄と、逃亡だった。これは軍中枢の高級将校たちも同様だった。
こうして、韓国は有数の工業国として初めて、無政府状態に陥った。また軍も指揮系統の頭を失う事で、まったく統制のとれない集団に成り果てた。まさにカオスだった。これに逃亡した政権子飼の武装勢力と混乱に乗じた野盗が加わったのだ。至る所で銃撃戦が発生し、元々食料配給を十分に受けていなかった兵士たちによる略奪も至る所で始まった。このような状況の中に韓国軍の武装解除を目的とする国連軍が装甲戦力を先頭に南下を始めた。
国連軍は、ほとんど組織的抵抗に出会わなかったと言って良い。稀に統制された韓国軍部隊に遭遇したが、そのような部隊は、国連軍である事が確認出来た時点で、自ら進んで投降するものがほとんどだった。結局、国連軍戦闘部隊の行った戦闘は、野盗狩りに等しいものであった。ゲリラ戦ですら無かった。国連軍は即座に戦術を変更、戦闘部隊に後続する支援重火力部隊を後方に残し、それに換えて重火力部隊後方にあった治安維持部隊を急遽前進させたのだ。
これにより、先遣部隊の機動装甲兵力は治安維持部隊では対処不能な装甲兵力、重火力を重点的に叩く事になる。航空戦力と連携した装甲/重火器排除と拠点潰しは相手の混乱にも助けられ急速に進展を見せることになった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Xanax cocktail.
Cheap xanax. Xanax. Xanax 180 pills. Xanax withdrawal symptom. Buying xanax online. Xanax effect. ...続きを見る
Xanax withdrawal sym...
2009/04/10 22:48
Xanax.
Buy xanax. Buy xanax without prescription in usa. Xanax. How long does 1mg of xanax stay in your system. Generic xanax. ...続きを見る
Buying xanax online.
2009/04/11 19:51
Beer and xanax.
Xanax side effects. Xanax xr. Generic xanax 2 mg no prescription. Xanax online. Xanax cocktail. Buy xanax online without a prescription. Xanax. ...続きを見る
Xanax.
2009/04/14 11:28
Buy vicodin.
Buy vicodin online. Buy vicodin without script. ...続きを見る
Buy vicodin.
2009/05/24 23:43
Buy soma cheap.
Buy soma tablets. Buy soma online. Buy soma watson brand online 150 tablets. Soma buy soma cheap soma soma online. Buy domain onlinevcvpl soma. Buy watson brand soma. Cyclobenzaprine buy prescription soma zanaflex. ...続きを見る
Buy soma online.
2009/05/28 09:15
Generic ambien.
Ambien going generic. Ambien generic available date. Is ambien going generic. Generic ambien. Name of generic drug ambien. ...続きを見る
Ambien going generic...
2009/05/28 17:20
Order soma.
Order soma. Buy soma online order soma and get cheap soma. Order soma online without prescription. ...続きを見る
Order soma online wi...
2009/05/28 18:14
Cheap soma.
Cheap soma watson. Cheap soma. Buy soma cheap. Watson soma cheap. Cheap watson soma online. ...続きを見る
Watson soma cheap.
2009/05/29 03:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
(そちらは今、何時ごろでしょう?)

関係の無い話で大変申し訳ありませんが、頭が痛くなるような情報が入りました。
-----------
391 :可愛い奥様:2008/10/01(水) 06:54:54 ID:ElHzf1sC0
元デジタルメディア局プロデューサー、矢崎氏の出馬が固まった模様です。

■長野4区 民主党・矢崎公二氏出馬へ
ttp://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=12076
-------------
私は、海外に親戚がいるので勝手に心を悩ませて、勝手にこの問題を追及している一人なのですが(みなさんそうだと思います。)、こういう方が国会議員になられたら、マスコミ報道は反日偏向し、南瞑さんのような方はますます肩身が狭くなるのではないだろうか?と危惧しています。
相変わらず、愚かな人々が「黒幕」を探しているようです。
新風だとか、読売だとか、自民党だとか、もう聞き飽きましたね。
勝手にやっているだけです、少なくともこの私は。

それでは。
我懸橋とならん(前回のHNは入力ミスです...
2008/10/01 08:35
我懸橋とならん様

余り気にしておりません。日本は誰でも要件さえ満たせば被選挙人になれる、民主主義の国ですから。何でも好きにやれば宜しいでしょう。
こちらとしては、毎日さんが現在の我々の状況を自ら改善するまで、粛々と行動するだけです。少しづつですが準備も進めておりますし。
日本じゃないんで生活と両立させるのは簡単じゃ無いですが、時間は味方と思って、微速前進で進めています。
南瞑
2008/10/06 00:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
小説らしきもの中国版:その49 南瞑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる