南瞑

アクセスカウンタ

zoom RSS 小説らしきもの中国版:その50

<<   作成日時 : 2008/10/06 01:03   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

その50

国連軍先遣部隊は、僅か72時間で38度線以南を縦断、韓国軍残余を武装解除しながら釜山まで達した。治安維持部隊が追随するまでの間、一部部隊を釜山警備に残し、先遣部隊本体は残敵掃討に中隊レベルで分散し掃討戦を展開、10日ほどで、韓国主要地域の武装解除を完了した。一部山岳部に今だ武装勢力が立て篭ってはいたが、間断無い航空攻撃により、その殲滅は時間の問題だった。韓国武装解除終了の報を受けた国連安保理は理事会を招集、韓国の今後について、国連としての対応の協議を始めた。安保理の出した結論は韓国領の占領統治だった。
ソウルにGHQを設置、国連軍朝鮮半島方面軍司令官を頂点とする軍政機構をもって、韓国内の状況が改善されるまでの当分の間、占領統治する、というものだった。国連総会本会議に付託された、この安保理決定は大多数の賛成により支持され、国連軍朝鮮半島方面軍司令官は、その司令部をそれまでの平壌からソウルに移し、GHQ Koreaと命名される事になった。
さすがに戦犯とは言わなかったが、4政権以上遡ってのパージ、クーデター政権に連座したものの追跡と捕縛がその最初の仕事だったのは、いかにも米国人司令官らしい裁量だったが、日本では大変な状況が発生していた。

先にクーデターによる政権転覆が発生した際、日本へ難を逃れた旧韓国政府高官たちが、この国連軍GHQによるパージを見て危機感を抱き、日本政府に無断で日本国内における亡命政府の樹立を宣言したのである。日本は国連安保理常任理事国であり、今回の国連の行動に積極的に参画した立場である。その国内で国連軍軍政に反対する亡命政府を容認できるわけが無かった。どうにも厄介な人々であった。日本政府は当初、これらの旧韓国政府高官と同様に日本へ逃亡して来た韓国経済界の重鎮双方を説得しようと試みた。しかし、説得されて自己の主張を撤回する事を敗北と捉える、朝鮮半島特有のメンタリティーの前にはその努力は無駄な努力であった。結局、日本政府はこれらの高官、経済人に対して、時間を切って選択を迫るしか無かった。亡命政府樹立を撤回するか、それとも、自発的に国外へ退去するか、の二者択一であった。しかし、これももう一つの朝鮮半島特有のメンタリティーである、自己に主権の無い場所でも主権を主張する、という壁の前には、やはり無駄な行為でしかなかった。
彼らは国連憲章に規定される、普遍的な人権を主張して、あくまでも日本国内での亡命政府樹立を合法であると主張し、さらに亡命政府が管轄出来る地域を割譲せよとまで日本政府に要求した。この割譲の根拠には、使い古された日帝支配の償い、という現下の情勢でそれを持ち出せばどう扱われるか、子供でも判る理由を主張していた。

さすがの日本政府首脳もこれにはあきれかえり、韓国からの政治難民として扱ったそれまでの対応を撤回、現状、国連軍軍政下においては、公正な扱いを十分に期待出来るとして、全ての韓国からの難民を強制送還する手続きに入った。すでに一般難民は北朝鮮国連統治領が’受け入れを宣言しているため、国内の難民認定を受けた韓国人は、そのほとんど全てが、政府高官あるいは経済界の重要な地位にあったものとその家族、及び彼ら個人が雇用する側近たちであった。日本政府は政府専用機を用意、これらの韓国人に対し、外務省職員に警察官を同行させ、難民資格の喪失と24時間の猶予での国外退去を通告、この命令に反抗するものは同行した警察官が職権で強制執行を行い、専用機への搭乗待機場所まで護送する措置を取った。
これにより韓国亡命政府は一時的に解体され、退去先である北朝鮮国連統治領において、その活動の再開を模索する事になるが、日本と異なり、国連統治領内で国連軍軍政に反対する亡命政府の樹立が可能かどうか、常識で考えれば判る事でもあった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お待ちしておりました
どこにいてもはた迷惑な人たちなことですなぁ
新作キタ♪
2008/10/06 04:39
日本国内の半島帰化人が半島に戻った
亡命政府の人達を支援するのを期待w
ねねたん
2008/10/06 07:56
ごちそうさまです。今回もおいしかった。
yama
2008/10/06 12:19
や、何人かの小物はどうでも良いような国にいって亡命政府を樹立しそうな気がするのは考え過ぎでしょうかw
それに意味があるのかと言われると、なんせ斜め上ですから。
月虹
2008/10/06 21:41
朝鮮戦争時の北九州に亡命政府をって話を思い出したです。
戦闘再開したらホントにやらかしそうだから困る。><
ふぇにっくす
2008/10/07 01:43
>>全ての韓国からの難民を強制送還する手続きに入った。
やったっ!!
と思ったけど、、帰化者以外全員でいいのにと半分本気で思う
news
2008/10/20 02:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
小説らしきもの中国版:その50 南瞑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる